Audiostock Tips

Audiostockの音素材探しを便利で楽しくするブログ

クレジット?請求書?プリペイド?音源購入、あなたは何派?(2018.8.23更新)

f:id:creo_sakamoto:20180723013845j:plain

こんにちは!Audiostock事務局です。

楽曲購入時にお使いいただけるクレジットカードですが、2018年8月20日よりJCBの取扱いを再開いたしました。

今まで取扱いがなかったためにご不便をおかけした皆さま、大変お待たせいたしました…!

 

さて、Audiostockで楽曲を購入いただく際の支払方法について、皆さまは何種類あるかご存知でしょうか?

多くの方はクレジット払いの印象が強いようなのですが、実は3種類の支払い方法があるんです。

それぞれの支払方法について、お使いいただいている方の声を交えてご紹介いたします!

【支払い方法①:クレジットの場合】

Audiostockで一番支持されている支払い方法です!

個人のお客様はもちろん、法人のお客様にも幅広くご利用いただいております。

・「とにかく早く決済したい!」

・「会社のクレジットカードが使えて便利だった」

・「楽だから。その度に稟議申請せず、領収書で決済できるから」

などの声をいただいております。

 

お使いいただけるクレジットの種類はこちらです。
VISA/JCB/MasterCard/American Express/Diners Club 

【支払い方法②:請求書の場合】

Audiostockでは請求書払いにも対応しております。

毎月、月末締めで請求書を発行しており、発行した請求書はメールにて送付しております。 

・「会社で何人もAudiostockを使っている。一括で決済処理できるから楽」

・「自分で支払いを立て替えずに済むので助かっている」

・「領収書だと、どれがどの支払いか混乱する…月末の突き合わせの時間が短縮できて助かった」

などの声をいただいております。

請求書払いができることはあまり知られておらず、驚かれる方もちらほら。

 

ただ、こちらは事前に別途申請が必要となり、企業の方のみご利用いただける支払方法となります。

請求書払いの申請には『会社独自のドメイン』、『会社のホームページ』が必要になります。 

【支払い方法③:プリペイドの場合】

プリペイドとは、「1プリペイド=1円換算」で、Audiostockでの作品の購入にお使いいただけるサービスです。

事前にプリペイドを購入しておくことで毎回の決済が不要となり、とても便利です。

また、通常ご購入いただくよりお得な金額設定となっています!

・「お得だから使っている」

・「年間で予算が決まっているので、年度初めにプリペイドを購入している」

・「使いすぎ防止のため、プリペイドを買っている」

などの声をいただいております。

 

さて、いかがでしょうか。

Audiostockをお使いの方には、「今すぐ音源が欲しい!」と思われる方が多くいらっしゃいます。音探しだけでなく、その後の決済についてもスピーディーに対応できれば、お仕事がもっと楽に進むはず。

ぜひ、ピッタリの支払い方法をご検討いただけますと幸いです!

 

▽購入ガイド(請求書払いのご案内)はこちら

audiostock.jp

▽プリペイド購入についての詳細はこちら

audiostock.jp