Audiostock Tips

Audiostockの音素材探しを便利で楽しくするブログ

【お客さまに聞いてきた Vol.2】映像制作会社さんに聞いてきた「Audiostockに欲しい曲」

f:id:a-takahara:20181012164912j:plain

こんにちは!Audiostock事務局です。

Audiostockでは現在、実際のお客さまにお会いして、使い心地や楽曲のリクエストを聞く活動を強化しています。

今回はテレビ番組やテレビCMを作る制作会社さんに聞いてきた、「Audiostockのクリエイターにしてほしいこと」をお届けします。

クリエイターの方はもちろん、普段、曲探しに携わっている方にもぜひ参考にしていただければ幸いです。

今回お伺いしたのは、とあるテレビ局の関連会社の映像制作会社さん。内容をインタビュー形式でご紹介します!

 

Q.どのような場面で曲をお使いになりますか?

A.曲の使い道は、15秒のテレビCM、また2分~3分のテレビ番組(映画やPVのような質感で撮影したもの)で使用することが多いものです。

 

Q.曲の長さはどのくらいの長さだと使いやすいですか?

A.15秒のテレビCMであればピッタリの長さが使いやすいです。番組用であれば、少し長めの尺で作ってもらえると、編集がしやすいですね。

 

Q.使いたい曲のジャンルはありますか?

A.リクエストが叶うなら、大きく3つですね。

1つ目は、オーケストラ風。映画のような、壮大・荘厳な雰囲気の曲は様々な映像に使いたいです。

2つ目は、特定の楽器のソロ曲。アコースティックギターソロ(ギターのみ)は画に合わせやすく、重宝しています。アコギのソロなどは、ぜひ録音したものがあると嬉しいです。

また、ピアノソロ(ピアノのみ)の速いテンポでループして使えるようなクールな曲もあると嬉しいですね。

3つ目は、英語ボーカルの曲。日本語だとどうしても歌詞が頭に入ってきてしまうので…。英詞ボーカルの曲がもっと増えると嬉しいです。カントリーやポップな洋楽的な曲が使いやすいので。

 

いかがでしたでしょうか。

”映画やPVのような質感”というキーワードは、営業担当がテレビ系の映像制作会社さんをお伺いするなかでたびたび耳にするキーワードです。

ぜひこの機会に制作に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

「こんなお客さんの意見が聞いてみたい」などのリクエストがあれば、ぜひ気軽にリクエストしてくださいませ!

では、次回の更新もお楽しみに!

 

▽お客様に聞いてきた:前回の記事はこちら

tips.audiostock.jp

 

▽音効さんに聞いてきた:こちらも参考にどうぞ!

tips.audiostock.jp

tips.audiostock.jp

 

☆Audiostock パッケージ販売はじめました!こちらもご覧ください☆

 

☆楽曲をお探しの方は、ぜひAudiostockをご利用ください☆

audiostock.jp