Audiostock Tips

Audiostockの音素材探しを便利で楽しくするブログ

「あなたの楽曲ミックスします!」の採用楽曲が完成しました!

f:id:a-takahara:20190816160642j:plain

こんにちは!Audiostock事務局です。

 

先日、「あなたの楽曲ミックスします!」という企画を開催しました。

この企画は、地方のアーティスト&バンドを発掘して応援しよう!という趣旨ではじまり、全国で創作活動をされているアーティストの楽曲を、プロのミキシングエンジニアによるミックスで、さらに良い作品に仕上げるというものです。

応募期間は10日間という短い期間だったにも関わらず、全国からたくさんの楽曲をご応募いただきました。

ご応募いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

第一弾では、ご応募いただいた楽曲のなかから2曲を採用とさせていただき、先日楽曲が完成しましたので、今回ご紹介します! 

■ミキシングとは?

楽曲の完成度を左右する、とても重要な工程であるミキシング。

聴く人に、楽曲の魅力を最大限伝えられるようにするため、それぞれの音を細かく調整していきます。

ミキシング (Mixing) とは、多チャンネルの音源をもとに、ミキシング・コンソールを用いて音声トラックのバランス、音色、定位(モノラルの場合を除く)などをつくりだす作業である。

元のチャンネル数から少ないトラックに移行させるため、同義語としてトラック・ダウンとも呼ばれる。

作業的には作者や制作者の意図する音楽的表現を加味する上で、コンプレッサー、リミッター、 イコライザー等による音色加工、ダイナミクスや表情を加えたりする為にフェーダーでのレベル書き込みや、リバーブレーターやディレイなどの空間系エフェクターによる処理など、様々な方法論やセンスを組み込む作業でもある。

※Wikipediaより引用

DTMの普及により、アーティストご自身でミックスまで行うという方も増えてきましたが、プロのミキシングエンジニアがミックスを施すことで、より楽曲の素晴らしさを引き出すことができます。 

今回の企画では、ミックスを含めた楽曲全体のクオリティが高い曲が採用されるというよりは、プロのミキシングエンジニアによるミックスで、アーティストやバンドのポテンシャルを引き出せるかどうか、という部分を基準として選考させていただきました。

 

それでは早速、採用楽曲を聴いてみましょう!

■WhiteGeranium/yusuke karino

 一曲目は、疾走感のあるマイナー調のロックチューン。

女性目線で書かれた歌詞を、男性ボーカルが力強く歌い上げています。

▷yusuke karinoさんのAudiostockクリエイターページ

■あの日の約束/向江陽子

こちらは、女性ボーカルによる、忘れられない恋を歌った切ないバラードです。

後半にかけての盛り上がりが聴き手の涙を誘います。

▷作編曲ABIAさんのAudiostockクリエイターページ

 

f:id:a-takahara:20190816171349j:plain

■エンジニア紹介

今回の2曲を素敵に仕上げてくださったのは、柳俊彰さん。

定期開催しているAudiostockレコーディングでもお世話になっているエンジニアの方です。

▷YANAGI ENGINEERINGオフィシャルサイト


Audiostockでは、BGMや効果音に比べると、まだまだボーカル楽曲の取扱い点数は少ないのが現状ではありますが、新サービスの「Audiostock store music」や「Audiostock Artists」のリリースにより、ボーカル楽曲の需要は高まっています。

この企画をきっかけに、あなたの楽曲が飲食店などのお店でBGMとして流れたり、テレビやラジオで流れる可能性もあります!

▷店舗BGMサービス「Audiostock store music」

▷放送関連の番組制作者向けサービス「Audiostock Artists」

 

応募の際に必要なものは、楽曲データ・歌詞データ・アーティストプロフィールの3点のみ!

ご応募いただいた方にご負担いただく経費は一切ありませんので、ミックスに悩んでいるアーティストやバンドのみなさまには、ぜひお気軽にご応募いただければと思います。

 

それでは、また次回の開催をお楽しみに!

audiostock.jp